ED治療薬はアンチエイジング薬

こんにちは村上です。
中高年男性になれば、セックスの回数は減ってくると思います。それは体内のテストステロンが減っていると言うのが一番の要因と思いますが、テストステロンが減っているという部分で、セックスどころでの騒ぎではなく、日常生活で疲れている為セックスをしようという気持ちになれない状態になっているケースが多いです。

 

 

つまり全部ひっくるめてテストステロンが減っているからこそ起こる症状であり、直接的なペニスの勃起や、セックスの際の中折れ、また射精が出来ないと言う様なところ以前の問題もあるのです。

 

 

体内のテストステロンが高ければ、当然セックスの回数も増えますし、セックスをすると言う事は、ペニスの勃起を普通に出来ると言う事が大前提にある為、しっかりとペニスが勃起していると言う事にもなります。

 

 

しかし体内のテストステロンが低ければ、自然にセックス自体をする事がなくなってくると思います。ペニスの直接的なED(勃起障害、勃起不全)などの問題もあると思いますが、セックスをする精神状態ではないと言う事です。

 

 

セックスの回数から、その国の男性のテストステロンのレベルを大まかに推測すると言うような研究もされています。

 

 

これは2006年にコンドームメーカーが行った、国別年間性交渉回数を調査した結果だそうです。26ヶ国2万6000人を対象にして、1年間に何回セックスをしたのか?という所をひつもんして、国ごとの平均値を出したデータです。

 

 

ギリシャ164回
ブラジル145回
ポーランド、ロシア143回

 

これが世界のトップ3です。その他に中国は122回で第8位、アメリカは85回で22位。アメリカは結構上位だと思いましたが、このデータは意外でした。

 

 

そして日本ですが、48回で最下位だったそうです。日本の上が香港らしく、香港の場合は82回ですのでダブルスコアで負けていると言う事です。

 

 

完全にED(勃起障害、勃起不全)という自覚がなくても、基本的に中高年男性であれば、

 

セックスの時に中折れをする事が多くなった
射精をする事があまりなくなった
セックス自体が気持ち良いと思わなくなった
中折れするのが怖くてセックス自体が嫌になった

 

 

と言う様な感じで、たまにだがこのような悩みを抱えているという潜在的なED(勃起障害、勃起不全)の人も多いと思います。

 

 

これをテストステロンが減っていると言うのではなく、単純に今日は体調悪かったとか…最近仕事が疲れているので立ちが悪いと言うような感じでとらえている男性が多いと思います。

 

 

体内でテストステロンを増やす精力剤サプリメント等、当サイトがお勧めしている長期的に体内の環境を整えていく方法とは別に、ED治療薬のようにバイアグラなどを使って一時的にED(勃起障害、勃起不全)を強制的に直す方法もあります。

 

 

私自身もED治療薬は使っていますので、安心してお勧め出来るのですが、ED治療薬については下記のページに詳しく書いていますので参考にしてください。

 

ページED治療薬Link、

 

ED治療薬の医学的な名称はPDE5阻害薬といいます。PDE5と言うのは酵素の名前です。

 

 

勃起の仕組み

 

テストステロンの値が一定の状態にあり、一酸化窒素(NO)が正常に出ている状態であれば、筋肉や結果に作用してサイクリックGMPという物質が作られます。サイクリックGMPが働けば血管が緩み、血流が良くなって勃起が起きます。

 

 

酒陸ZMPな働きを邪魔するのがPDE5となるわけです。この酵素がサイクリックGMPを分解します。サイクリックGMPが機能しなくなれば勃起が出来なくなったり、勃起状態を維持出来なくなり中折れ状態になるわけです。

 

 

この状態をED(勃起障害、勃起不全)といいます。PDE5阻害薬というのはその名の通り、このサイクリックGMPの分解しようとする酵素のPDE5の働きを阻害して、正常な勃起状態を呼び起こしてくれるわけです。

 

 

これがED治療薬となります。バイアグラは1999年に日本で発表されました。当時は粗悪品などが出ていますが、今ではジェネリックで値段もかなり安く、私も普通に愛用しているモノが沢山出ていますので、是非とも使って欲しいと思います。

 

 

PDE5阻害薬というのは、基本的に血管が拡張する機能がある為、顔のほてりや、動悸、或いは頭痛などを副作用として注意しなくてはならないと言われていますが、基本的に体に合う合わないはあるにしろ、セックスが出来なくなると言うような副作用は全くありません。

 

 

心臓に副作用があるので、ジェネリックでは怖いって言うような方はいますが、これは血流が盛んになる為動悸が激しくなることによって起こるもので、逆に血管の状態を良好にして、心肺機能を高める作用がある為心臓発作とかその様な事は全くないので心配しなくても大丈夫です。

 

 

ED治療薬の場合は、体に耐性が出来ると言うような事はありませんので、長期間の使用で効果が下がったりとか、飲めば飲むほど量を増やしていくと言うような心配もありません。

 

 

私も5年以上ED治療薬のジェネリックを使っていますが、初めに飲み始めた量から変わっていません。心筋梗塞や狭心症でニトログリセリンを使っているような人以外は、安心に使うことが出来るので心配しなくてもいいです。

 

 

また、私が使っている、私のサイトで紹介している個人輸入のサイトであれば、粗悪品を掴まれて効果のないED治療薬のジェネリックを購入する事もありませんので、安心してジェネリックを使うことが出来ます。

 

 

悪質な業者によって偽物を掴まされると言う様な事を書いているサイトもありますが、実際に私がお勧めしているベスト健康さんなどのサイトであれば、その様な心配はゼロですので他の情報に惑わされないでください。

 

EDは性病ではなく、血管の病気

 

ED(勃起障害、勃起不全)は性病ではなく、単純に血管の病気となります。ですので別に恥ずかしがることもありませんし、逆に言えば正規品の数十分の1の金額でネットでジェネリック、しかも安心して効果も同様のものが買える時代ですので、体内でテストステロンを増やす精力剤を飲む事を並行しながら、ED治療薬も使ってセックスに自信を持っていく事が大事です。

 

 

ED治療薬は勃起機能を改善するだけではなく、体全体にも素晴らしい作用があると言う事は最近分かっているそうです。

 

 

一つは血管の新陳代謝を良くすると言う事です。血管の内面を覆っている細胞は、常に新しいものと交換している状態になるのですが、PDE5阻害薬の場合はこの交換頻度をより高めてくれると言われています。

 

 

血管の細胞が新しい状態であれば、動脈硬化等は起きにくいです。

 

 

実際にPDE5阻害薬を長期間定期的に服用する事で、血管の細胞が一酸化窒素(NO)を出す機能が向上すると言う事が分かっています。

 

 

高血圧や糖尿病がある男性、タバコを吸っている男性、太り気味の男性と言うのは活性酸素が多い状態にありがちですが、定期的にPDE5阻害薬を服用すると、活性酸素による錆が減っていくと言われています。

 

 

テストステロンが上がっていき、サビも減っていく為.PDE5阻害薬は男のアンチエイジング商品と言っても過言ではないかもしれません。

 

 

ジェネリックは怖いとか、ジェネリックは騙される可能性があると言うのは、本当に私が最初にED治療薬を知り始めた2000年の初めぐらいの話です。今ではネット環境も整っていて、安心して購入出来る個人輸入代行サイトがありますので、是非ともお勧めしたいと思います。

 

>>【村上も愛用!】ED治療薬はジェネリックでOK!<<

ケミカルな成分で勃起力を高めるバイアグラやシアリスについてや、ED治療薬の効果、また、管理人村上が使っているジェネリックの安全性とコスパの高さについて説明しているカテゴリページです^^。

ED+早漏改善ジェネリック3種セット

バイアグラと精力剤、勃起不全サプリの違いについて

勃起障害の場合、バイアグラとかを飲もうか、、、と思う方もいると思いますが、根本的に全く違います。

≫続きを読む

勃起障害、中折れをバイアグラで済ませる危険性について

勃起障害ではバイアグラを使う男性がいますが、それはある意味危険があります。

≫続きを読む

PDE5について|バイアグラ、レビトラ等は媚薬ではありません

ED治療薬として、『バイアグラ』のほかに、『シアリス』、『レビトラ』がありますが、媚薬ではなく、PDE5という酵素の働きで勃起をキープするものです。

≫続きを読む

ED治療薬が必要になる方とはどのような男性なのか?心因性勃起不全の男性はお勧めしたいED治療薬

バイアグラなどのED治療薬を必要なED(勃起障害、勃起不全)の方はどのような男性でしょうか?新生勃起偶然な男性であれば絶対にED治療薬を購入する必要があると思います。

≫続きを読む

ED治療薬のジェネリック|個人輸入代行はリスクがある?安全?

バイアグラなどはお医者さんで購入すると非常に高く、厚生労働省も個人輸入には注意が必要です!などの注意勧告をしています。しかし、個人輸入代行サイトで購入しても全く問題ありませんし、ED治療薬は選び方をしていれば全く問題ないので安心してください。

≫続きを読む

正規品について|バイアグラ、カベルタ、レビトラ、シアリス

ED治療薬は私ははジェネリックをお勧めしています。しかしED治療薬のを正規品について説明をして欲しいと言う事でしたので、このページでは正規品についての説明をしたいと思います。

≫続きを読む

ED治療薬の試し方|飲み方やタイミング等を試す最適な方法

2017年のいまだに、ED治療薬はジェネリックは危険であると言う様な書き込みがありますし、飲み方についても通り一辺倒な感じでしか説明がされてません。私たちのように本当に使いたい人の知りたいことが知れないのが現状だと思います。

≫続きを読む

ED治療薬はアンチエイジング薬

ED治療薬はアンチエイジングの効果があると言われていますが、実際の所どうなのでしょうか。またアンチエイジングと呼ばれている理由ついても調べてみました。

≫続きを読む